gpstandard’s blog

スキル向上のために英語学習、プログラミング、google、マイクロソフト、アマゾン・・・・色々おいかけてます

Dokkuとは何か? HerokuクローンのDokku + VPS で格安のWebアプリをデプロイ。

Dokkuとは?

Herokuについて理解があって、Dockerについて理解があれば個人規模でアプリケーションを動かす仕組みを後はVPSさえ借りればなんとかなるというお話しです。

 

 

knowledge.sakura.ad.jp

シンプルなPaaSで知られるHerokuは使っていますか?ちょっとしたWebアプリを作って試すには便利ですが、もっとマシンパワーが必要になったり、もっと自由に使ってみたいと思うこともあるでしょう。

そんな要望を叶えるためのソフトウェアがDokkuです。DockerをベースにしたHerokuクローンになります。Dockerなので任意のクラウドVPSサーバ上に立てることができます。今回はさくらのクラウドを使ってDokkuを実行する手順を紹介します。 

HerokuだとDB関係とか色々問題になってきますし、無料枠ならスリープのタイミングとかも気になりますね。

 

その点DokkuならVPSのスペックの許す範囲で色々なWebアプリを作れそうです。

 

キータでも個人開発の方へのオススメ記事が乗っています。 

qiita.com

Dokkuの一押しポイントが、dokku-letsencryptプラグインです。
dokku config:set --global DOKKU_LETSENCRYPT_EMAIL=your@email.tld
dokku letsencrypt myapp
の二行のコマンドでアプリケーションのHTTPS化ができます。

 これも便利ですねw

 

そんな方にDokkuがオススメです。
DokkuはOSSのPaaSで、シェルスクリプトを実行するだけでインストールができるHerokuライクなアプリケーションです。

自分はVultrという激安VPSにインストールしています。

 

Vultrは海外のVPSですが、最近は日本でもVPSの選択肢が増えているので、よりどりみどりな感じですね。

 

ローカル開発環境でのDokku

一応VPSを借りる前に、全てローカルの環境でも

qiita.com

という事もできます。

 

本家サイト、Dokkuの動作要件

最後に本家Dokkuサイトの確認。

Dokku - The smallest PaaS implementation you've ever seen

いちおう必須要件はここらへんのようですね。VPS借りるのでも1GBのメモリは必要だそうです。